2013.03.29 Friday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - | - |

2009.11.29 Sunday 23:47

営業利益率(外食)ランキング

JUGEMテーマ:株・投資








個人的に気なるところをざっと調べて一覧にしてみました。同じ外食でも居酒屋とファーストフード、回転すしと業界が違うと比べる対象ももちろん違うので注意が必要です。



サンマルクなんかは、もうさすがの一言ですね。営業利益率だけで見れば、絶好調の王将をも凌駕しています。それでも株価は下がりっぱなしですが・・・

今期好調な王将やトリドールも高い営業利益率を誇ります。やはり、お客様に安価で提供しつつ利益率も高いと言うのが高成長につながっているようです。
そこで注目したいのは、ALサービス。「かつや」の会社ですが、今期予想では残念ながら9.9%と前期より減少していますが、前期では10.2%と高い営業利益率を誇っています。同業界の吉野家やなか卯、ゼンショーと比べても、その差は歴然ですね。いつ化けてもおかしくないんですが、やはりネックは出店ペースということになるかもしれません。
あと、個人的に意外だったのがマクドナルド。思ったより高収益体質。王者の貫禄ってところでしょうか。隙がない感じです。



さて、ここでよく取り上げているダイヤモンドダイニングですが、営業利益率という側面から見ると正直、微妙な結果となりました。成長と共に営業利益率が減少していくことはよくあることですが、ちょっとね・・・。もうここは成長性で頑張ってもらうことにしましょう。





おさらい

営業利益率・・・営業利益 ÷ 売上 × 100
本業の利益獲得力を示す。この%が小さいと薄利多売、大きいと収益性が高いといえる。


売上・・・商品やサービスを提供し得た企業の収益


営業利益・・・売上総利益(売上−売上原価)から販売費及び一般管理費を差し引いた利益のこと



    











 
 

2013.03.29 Friday 23:47

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • - | - | - | - |

Comment:
2009/11/30 11:48 PM, ロックオン wrote:
DDは前期の4Qに11.5%の利益率を叩き出したこともあってどうしても期待してしましますねー。

ALサービスは3Qまでの進捗を考えると当期も余裕で10%を超えるでしょう。隠れた勝ち組ですね!
2009/12/01 10:03 PM, ケイ wrote:
>>ロックオンさん

特に何も考えずに一覧にしてみたんですが、比べてみると結構面白かったりしますね。
ただ、多業種に展開しているワタミを入れたのは失敗だったかも。

今期の予想をどの銘柄がどのくらい超えてくるか楽しみです。
気づけば外食株を見ていることが多いので、やっぱり自分は外食株が好きなんだなーとw

Add a comment:









Trackback:
http://kei-invest.jugem.jp/trackback/106
 
CALENDAR
SPONSORED LINKS
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
Twitter
為替 米ドル/円(USD/JPY)
RANKING
本棚
MOBILE
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.