2013.03.29 Friday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - | - |

2009.07.30 Thursday 00:03

【7267】本田技研工業

JUGEMテーマ:株・投資


ホンダが上方修正しました。


            中間予想(前回)       中間予想(今回)
売上         3,950,000         3,920,000
営業利益      △110,000          △10,000
経常利益      △110,000          △25,000



            通期予想(前回)       通期予想(今回)
売上         8,370,000         8,280,000
営業利益         10,000             70,000
経常利益         10,000             45,000




ホンダの今期、連結営業益63%減に上方修正 コスト削減が進行(2009/7/29 17:10)

 ホンダは29日、2010年3月期の連結営業利益(米国会計基準)が前期比63%減の700億円になりそうだと発表した。国内や中国での自動車販売の上積みや、販管費などのコスト削減の進展を勘案し、従来予想(100億円)から上方修正した。

 売上高は17%減の8兆2800億円を見込み、従来予想から900億円引き下げた。エコカー減税対象車を中心に健闘する国内や、成長著しい中国での販売好調を考慮し、通期の四輪車販売計画を329万5000台と期初時点から8万5000台積み増すが、対ドルでの円高が響く。想定為替レートは1ドル=91円と、4円円高に改定した。対ユーロは2円円安に見直し、1ユーロ=127円とした。

 税引き前利益は72%減の450億円を見込む。為替レートの見直しが160億円の減益要因となるが、販管費の削減などで吸収。期初予想から350億円上方修正した。純利益は60%減の550億円を見込む。

 あわせて発表した2009年4〜6月期の連結決算は、売上高が前年同期比30%減の2兆22億円、営業利益が88%減の251億円、純利益は96%減の75億円だった。〔NQN〕


http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=7267&NewsItemID=AS3L2905X+29072009&type=1&genre_code=m3





今回のホンダの決算は個人的にサプライズです。自動車業界とかもっと酷いと思ってました。んで、なぜ、今日、ホンダを選んだかというと、保有銘柄のシイエム・シイの業績にも関係するから。ホンダの業績を見る限り、トヨタもプリウス人気もありますし、良い感じの決算を出してくるんじゃないかと。。。ただ、日産は予想を変更してないので、少し考えが甘いかもしれませんが。
決算発表  トヨタ 8月4日   シイエム・シイ 8月7日




グリーもすごい決算を出してきたみたいですけど、グリーってよくわかんないんですよ。やらないから。まー。ただの勉強不足なだけですが(;´∀`)
この手の企業は長期保有に向かないと思ってるんで、あまり興味もないんです。ミクシィやドワンゴと同列に見てしまうんで。。。
ただ、初配当と株式分割もあるとのことで良いニュースですね。株主のみなさんは、おめでとうございます。





2013.03.29 Friday 00:03

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • - | - | - | - |

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://kei-invest.jugem.jp/trackback/58
 
CALENDAR
SPONSORED LINKS
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
Twitter
為替 米ドル/円(USD/JPY)
RANKING
本棚
MOBILE
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.