2013.03.29 Friday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - | - |

2011.02.02 Wednesday 17:42

ポートフォリオ

JUGEMテーマ:株・投資


PF




セクター別






短期分も入ってるPFなんで明日にでも銘柄が変わってるかもしれないけど公開してみる。でも、前から保有している銘柄は、きっと当分変わらないはず。


セクターを見たらわかるように、不動産、自動車部品と景気に左右されるセクターに多く投資しています。このあたりのセクターは、景気回復の恩恵を大きく受けれるセクターと思っています。その分、市況によりブレも大きいですけど。

自動車にしても不動産にしても、エコポイント終了の反動とか色々ありますけど、景気回復のカンフル剤の副作用ですからね。反動があるってことは、その薬が効いたってことでしょう。みんながそこを嫌がって投資しないのであれば、チャンスかなとも思います。


今は、景気回復を前提に投資していますが、そもそも景気が回復しないと思っているなら投資しない方がリスクは少ないんじゃね?って話ですし、少しでも大きくリターンを得るには、リスクもそれなりに受けなければならないでしょう。

でも、このまま保有しっぱなしで儲かるとも思っていません。
PFの入れ替えなんて軒並みやってることですしね。
リスクやリターン、効率、相場、色々と悩みながら、今後もちょくちょく入れ替えてやっていくと思います。


今年、本格的に景気回復するかどうかなんてわかりませんし、ダメならダメでまたその時考えてやっていけばいいかなと。


日経には、いつ天井がくるかとビクビクしていますが、何とか頑張って欲しいとろです。




 

2011.01.31 Monday 23:18

1月の成績

JUGEMテーマ:株・投資



+8.67%



今年始めのパフォーマンスをプラスで終えることができました。
まずは、ホッとしています。

今は、割と不動産関連にポジションを多く持ってますので、その辺りがにぎやかになってくれると嬉しいんです。若干、調整気味な印象もありますけど、出来ればまだまだいってもらいたい。

昨年から言ってるネット関連や金融セクターは、相変わらず持ててないです。監視はし続けていますが、なかなか買いたい銘柄に出会えませんね。まー、無理に買うこともないですが。

とは言え、PFは色々と弄りましたので銘柄は昨年末時点と少し違っています。あとは、決算を見ながらもう少し弄る予定ですけど、1銘柄のPFに占める割合20%以下というマイルールは崩さずに今後も組み立てていくつもり。
1極集中の高パフォーマンスは得れませんが、リスクを考えると自分にはこのルールが一番、適してるかなと思いますので。


1月の売買では、1回だけですけどノリだけで買ってしまい翌日に反省しながら損切ったということがあったので、そういう軽はずみな行為は、今後しないようにしないといけません。ノリだけの買いは良くない!絶対!



ということで、今月もお疲れさまでした!


来月も頑張るぞー!ファイトーー!( ゚д゚)乂(゚д゚ )イッパーーツ!!






2011.01.01 Saturday 00:30

2011年 迎春

JUGEMテーマ:株・投資








あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。



今年も昨年同様に相場を楽しめればいいな。

更新頻度は下がる一方のこんなブログですが、今年も温かく見守ってください。

・・・って、昨年と全く一緒のこと言ってるじゃねえかw




そんなこんなで、2011年スタートです!






 

2010.12.30 Thursday 15:50

12月と今年の成績

JUGEMテーマ:株・投資



+28.56%(12月成績)

+36.30%(2010年成績)



今月のパフォーマンスはこんなもん。
年間の締めくくりとしては個人的には満足のいく成績です。
周りのスゴイ人たちと比べたら凹むだけなんで自己満足でw


年間成績は、5月〜10月までの不調を11月と12月で一気に取り戻すことができたので良かったかなと。ただ、出来るならこういう急激に戻すようなジェットコースターなPFよりも毎月平均的にプラスにもっていける方が精神的にもいいんですけどね。
このあたりは来年の目標として考えていきたいです。


今年の反省点としては、ある銘柄の売りのタイミングが遅かったことですかね。予兆のシグナルが出た段階で売るべきだったのが、キチンと数字として表れてから売ってしまったこと。数字が表れた時点で株価は既に織り込まれていることが多いわけで、予兆の段階で素早く切るべきでした。愛着によって企業を信じてしまった結果で、このあたりは修正しないといけない。所詮は金儲け。企業と一緒に沈む気なんてないんだから。



今年は特に難しい相場だったように感じますが、去年と同様に相場を楽しむことができたので満足のいく一年でした。




来年も厳しい相場になるかもしれないけれど、精一杯、投資を楽しみたいと思います。



みなさま。一年間、本当にお疲れさまでした!









2010.12.20 Monday 19:50

フージャースと桧家住宅

JUGEMテーマ:株・投資


もうそろそろクリスマスってことで今年もあとわずかですね。
めっきり更新もせずに何をやってるのかというとモンハンをやってるわけで、株よりもモンハンやってる時間の方が長いような気もするくらいですw


さて、あまり個別銘柄に触れないのもどうかと思うんで、このところ急騰してる銘柄のIRを2つほど。



【8907】 フージャース 来期経営計画






http://www.hoosiers.co.jp/ir/lib/bukken/20101217_IR.pdf


書かれているようにリスク分散をしながら進めていきますよってことですね。
計画通りに数値目標が達成できれば今でもまだ割安。
今日、S高ですけど四季報予想が経営計画の発表によって、半信半疑だったのがちょっと現実味を帯びてきた。ってことでの買いなんですかね。
それとも四季報を見てない人が買ってるのか。。。
いずれにしてもホルダーにとっては嬉しいことです。




【1413】 桧家住宅 通期連結業績予想数値の修正&配当予想の修正






http://www.hinokiya-ir.jp/pdf/news/101220press.pdf


絶好調ですね。
営業利益、経常利益、当期純利益など利益面では四季報予想を更に上回ってきました。増配も予想より多いです。
住宅エコポイントの影響もあるんでしょうけど、一次取得者層向け住宅が今、売れてるみたいですからね。大手パワービルダーの隙間を上手くついてるビジネスモデルでなかなかいいんじゃないでしょうか。

ここは、名証2部ってところが流動性に不安を残しますけど、業績好調なら関係ないね!って勢いで急騰しています。まー、すぐに鞍替えっていうのも無理なんで、まずは株価を上げて分割し流動性を高めて欲しいところです。





今、市場では何か新興が盛り上がってますけど、いつまで続くんでしょうね。
個人的には先週くらいには、一旦、調整してもらって、年末にかけてまた盛り上がってくれた方が、気分よく年も越せたんですけどね。
これで年末にかけて調整が入ったら、ちょっと沈んだ気持ちで年越しって展開になりますしw

そういうことで年末までは、ヨコヨコでもいいんで堅調な展開をお願いしたい。
とはいえ、余力は残してあるんで調整するならしたでかまわないんですけどね。
気分の問題です。気分の。




自分メモ
IT・ネット系の銘柄をPFに入れる。
金融セクターも出来たらPFに入れる。





 

2010.12.10 Friday 15:15

もう四季報が発売かぁ。

JUGEMテーマ:株・投資


週明けには四季報が発売されますね。
実は、前号の通読が完了していませんw
ただ、四季報の通読はずっと続けてきたことでもありますし、このまま記録を途絶えさせるのももったないと思いますんで、残りを一気に読んでしまいたいと思います。
こんな次号が出る直前に読んでもたぶん意味ないですけどねw
自己満足ですよ。はい。


まー、前号がそんな感じですけど、新しい四季報が楽しみではあるわけで、最近、ちょいと持株を売ってキャッシュも出来たんで何か買えればなと思います。

つうか、四季報発売が天井っぽい雰囲気もあったりするんですけど、その辺は注視しながらってとこなんでしょうね。


このところPFも堅調で少しずつではあるけど、5月から数ヶ月間ガッツリやられてきた分を取り戻してきています。このまますんなりと年末を迎えられたら嬉しいですけどね。なかなかそうもいかないんだろうな。
パフォーマンスを周りと比べれると焦るばかりですけど、まー、投資生活が今年で終わるわけでもないですし、ゆっくりいこうと思いますヽ(´ー`)ノ





 

2010.11.30 Tuesday 18:50

11月の成績

JUGEMテーマ:株・投資



+8.10%




今月は指数も良かったですし、パフォーマンスが高い方も多いんじゃないかな。個人的にもエスクリやフージャースなどが大きく貢献してくれました。


僕は、主力と位置づけている銘柄でもPFに対する割合を20%以下に抑えるというルールを課している為、PFに特出した比率な銘柄はなく、一気に跳ね上がるようなパフォーマンスを出すことはなかなか難しいです。また、逆に主力級以外の他の銘柄もPFに対して一定以上の比率にして分散効果を出すようにしています。(優待銘柄を除く)

つまり、結局は、相場次第といったところですねw


で。この相場依存に対する手立てとして、今月終盤から信用取引も始めてみました。まー、昨日今日始めたものなんで今月のパフォーマンスに対する寄与は軽微なものですけどね。
今後も信用取引は、少しずつ勉強しながら短期トレードを中心にやっていこうかと思います。



早いものであともう今年も一ヶ月です。
来月は最後に笑って年を越せるように頑張りたいですね。
信用で大損とかにだけはならないように気をつけなきゃな(`・ω・´)






2010.11.26 Friday 12:15

信用取引〜保証金維持率〜

JUGEMテーマ:株・投資


保証金維持率が大引けで20%を下回ってしまうと追証になってしまう。
リスク管理としてどの程度までいっても大丈夫か。
などと、調べているうちに下記に辿りつきました。


中原圭介の資産運用塾
http://blog.livedoor.jp/asset_station/archives/2009-08.html#20090811



〔投資資金に対する信用取引の維持率の目安〕
資産1000万円まで 信用維持率60%以上
資産1000万円以上 信用維持率70%以上
資産2000万円以上 信用維持率80%以上
資産3000万円以上 信用維持率90%以上
資産5000万円以上 信用取引の買いはやらない


資産が5000万円以上になったら、信用取引使ってまで投資しなくてもいいじゃね?ってことみたいですね。
まー、このあたりは、人それぞれ考え方がありそうですね。


さて、維持率の話ですけど、他に個人投資家さんのブログとか見てたら35〜50%っていうのが多いようでした。
ただし、記事が古かったり資産が公開されてなかったりと今の相場に合うのかどうかもわかりません。それをふまえたとしても、上記の維持率は一番高い維持率であり安全な維持率の目安として機能しそうな気もします。
実際のところはリスク管理なので保有銘柄や建て玉の銘柄によっても変わるとは思いますけどね。
とりあえず、信用取引に関して全くの1年生なんで、上記維持率にさらに+50%以上を維持率の目安として設定してみたいと思います。








2010.11.25 Thursday 22:00

信用取引メモ

JUGEMテーマ:株・投資


信用取引メモ
(証券会社によってはこの通りではありませんのでご注意ください)


保証金維持率
保証金維持率(委託保証金率)とは、信用取引を行うために証券会社に差し入れた担保が、建玉金額に対してどれくらいの割合になっているかを示す数値。

計算式
保証金維持率=受入保証金合計÷建玉金額×100
※受入保証金合計=保証金(現金)+代用有価証券(時価)+預り金-信用取引建玉の損失


代用有価証券
有価証券により代用する場合の代用価格は、東証(マザーズ含む)、大証(ジャスダック含む)は前日終値の80%が適用される。ただし、名証単独上場銘柄は0%と計算される。また、投資信託は代用有価証券不適格扱い。

※上記ほか、ETF(上場投資信託受益証券)及びREIT(不動産投資信託)も80%の代用掛目が適用される。


保証金維持率の変化
ケース 代用有価証券の時価による変動
       (マイナスになれば減るしプラスになれば増える)
ケース◆建て玉の評価損
       (建て玉の評価損は受入保証金合計から引かれる)


追証
保証金維持率が大引けの時点で20%または、保証金が法定最低保証金である30万円を下回った場合に追証となる。下回った日の翌々営業日の正午までに保証金維持率が20%または30万円を回復するまで、証券会社からの請求の有無に関わらず追加で保証金を差し入れなければならない。






2010.11.24 Wednesday 22:10

PF(11月24日現在)

JUGEMテーマ:株・投資



 



10銘柄まで絞込みが完了しました。
まー、せっかく絞り込んだところですが、前に書いたように欲しい銘柄もあるんで、この先、少し増える予定ですけどね。

それにしても小型株ばかり保有してるんで、引け間際のポイ捨てで資産が一気に変わるんですよね。本当にポイ捨て反対!

残り5分どころか本当に終わるまで全くどうなるかわからんない。
日々の値動きに一喜一憂して楽しむタイプなんで、まさに天国と地獄。

引け間際 (∩´∀`)∩ワーイ  →  引け後 (´・ω・`)

少しでも喜べる日が多くなる相場になって欲しいものです。






<<new | 3 / 22pages | old>>
 
CALENDAR
SPONSORED LINKS
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
Twitter
為替 米ドル/円(USD/JPY)
RANKING
本棚
MOBILE
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.